家具 インテリア 雑貨のインテリアショップ あなたの暮らしを豊かにするイームズチェアのご紹介!インテリアショップならではの品揃え!
hhstyle.com
このページではイームズチェアの商品を紹介しています。商品画像又は商品名クリックで詳細ページへ進みます。
 家具 インテリア 雑貨のインテリアショップ >> チェア >> イームズチェア
インテリア照明 インテリア照明
ソファ ソファ
チェア チェア
テーブル・デスク テーブル・デスク
キッチン モダンアジアン家具
キッチン キッチン
キッチン キッチンブランド
収納 収納
インテリア雑貨 インテリア雑貨
時計 時計
デザイン家電 デザイン家電
デザイナー デザイナー
ブランド ブランド

イームズチェア
Eames Shell Side Chair PSCCicon Eames Shell Side Chair PSCC icon

1950年以降、イームズのシェルチェアには多くのベースタイプが生産されてきました。
今回復刻されたPSCC (Pivot Sidechair Cast Base on Casters)は、上下昇降可能な座面とキャスターにより、幅広い用途で使える便利なチェアです。
シートの下にあるレバーにより、簡単に360mmから485mmまで座面高の調整が可能。また、存在感のあるキャストアルミによるベースも魅力です。かなり低い位置まで座面を下げる事ができるので、女性にもお薦め。
ダイニング用としても、ワークチェアとしても使える、機能・デザイン共に優れたイームズのシェルチェア、PSCCの復刻です。
¥57,750
iconicon Eames Plastic Armchair RAR icon

イームズ夫妻の不朽の名作として復刻が熱望されていたチェア、通称「アームシェル」がvitraより遂に登場です。環境に優しいポリプロピレンを原材料とし、オリジナルに近い質感に表現されています。
RAR(Rocking Armchair Rod Base)と呼ばれるこのチェアは、1968年頃まで販売されていた人気のロッキングチェア。インテリアのアクセントとして、一脚でも部屋の空気を変える存在感のある作品です。もちろんロッキングチェアとしても快適で、いつまでもユラユラと揺れていたくなるチェアです。
Lime Yellow詳細 Light Blue詳細 利用イメージ 刻印詳細
¥53,550
iconicon Eames Plastic Armchair DAW icon

イームズ夫妻の不朽の名作として復刻が熱望されていたチェア、通称「アームシェル」がvitraより遂に登場です。環境に優しいポリプロピレンを原材料とし、オリジナルに近い質感に表現されています。
DAW(Dining Height Armchair Wood Base)は、通称ドゥウェルレッグと呼ばれる木製レッグが付いたタイプ。木の質感がナチュラルなインテリアともマッチする、イームズ夫妻の名作です。
Light Blue詳細 Lime Yellow詳細 利用イメージ 刻印詳細
¥49,350
iconicon Side Shell Chair DSR icon

dining side-chair rodと名付けられたこの椅子は、イームズ夫妻の名を永遠にデザイン史に刻み込みました。プラスティックを一体成型した座面とエッフェルと呼ばれるスチール脚部の組み合わせは、単にシンプルと呼ぶには美しすぎ、その一方で工業製品としての量産性も合わせ持つ完成度の高さが魅力です。現在ではポリプロピレンを原材料とし、より環境に優しい仕様となっています。
¥22,050
iconicon Side Shell Chair DSW icon

イームズのシェルチェア用ベースの中でも、最も存在感のある木製レッグ(ドゥエルレッグ)のDSW、ヴィトラ社より待望の復刻生産です。複数の素材を組み合わせるデザイン手法はイームズの得意とするところで、このDSWも見事な仕上がりを見せています。50年代よりイームズの作品を作り続けているヴィトラ社でこそ可能となった価格とクオリティをお確かめ下さい。
¥31,500
iconicon Wire Chair DKR-2/Fabric icon

ワイヤーのみで構成されたイームズの代表作DKRに鮮やかなカラーのファブリックシートが付いたDKR-2。「ダイヤモンド・パターン」と呼ばれるシートデザインは、DKRの美しさを引き立てると共に背と座への負担を軽減し快適な座り心地を実現しています。
¥73,500
iconicon Wire Chair DKR-5/Fabric icon

ワイヤーのみで構成されたイームズの代表作DKRに鮮やかなカラーのファブリックシートパッドが付いたDKR-5。ワイヤーシェルとエッフェルベースとの相性は抜群。その見た目を損ねることなく専用シートパッドによって快適な座り心地を実現しています。
¥57,750
iconicon Side Shell Chair DSR-5S icon

現代にイームズのムーブメントを引き起こすきっかけとなった不朽の名作チェア「DSR」に鮮やかな色のシートパッドが付いた「DSR-5S」がヴィトラ社より復刻となりました。歴史的にも非常に多くのバリエーションがあったイームズのプラスチックチェアですが、座り心地の良いシートパッド付きの「DSR-5S」は、長時間の使用にも適しています。ダイニング、スモールオフィス、カフェ、美容室、そして新たなコレクションに、新しいイームズチェアをどうぞ。
¥31,500
iconicon Side Shell Chair DSS icon

DSRの脚部をシンプルな4本足構造としたモデル。スタッキング、連結性など、パブリックスペースでの多用性を重視しシンプルを極めたデザインは、現在も色褪せることはありません。もっともコストパフォーマンスの高いイームズと言えるでしょう。
¥21,000
iconicon Wire Chair DKR-2/Leather icon

ダイヤモンド・パターンと呼ばれるシートデザインを持つDKR-2。ミニマルなDKRがエレガントな表情を持ち出します。
¥103,950
iconicon Wire Chair DKR icon

DSRの基本デザインの素晴らしさは、基本デザインの応用力の高さにあります。このDKRも代表的なバリエーション。シェルチェアのフォルムを脚部同様スチールワイヤで構成したミニマルスティックなデザインは、シート形状のバリエーションで新しい表情を見せ始めます。
¥49,350
iconicon LCW Cowhide icon

数あるイームズ作品の中でも人気の高いLCW (Loung Chair Wood)。この度1946年より販売されていたいくつかのバリエーションの内、当時からラグとしても人気のあったハラコを、座面と背に貼ったタイプが限定販売となりました。通常のリプロダクト品とは異なり、ショクマウントの形状もヴィンテージと同様の大きなピースが使用される等、細部にもこだわって復刻されています。各々に製造シリアルナンバーが刻印された、ヴィトラデザインミュージアム発行のメタルプレート付き。まさにミュージアムピースと呼べる、プレミア度の高いイームズの作品です。
¥182,700
iconicon LCW icon

レイ&チャールズ・イームズ夫妻によって1945年に発表された合板ラウンジチェア(LCW)ほどモダンな椅子は他に類を見ません。ラウンジという本来ならかしこまった場所に、合板という素材を使ったことが今までの固定概念を根本から覆す結果になりました。合板という素材が一見すると硬くて快適な座り心地を損ねそうですが、ラウンジ用にデザインされているため、座面が広く、腰掛けるとソファのようなゆったりとした非常に快適な座り心地です。クラシックで飽きのこないデザインも魅力。
¥114,450〜
iconicon Wire Chair DKR-5/Leather icon

シンプルな座面のDKR-5ですが、シートカラーのバリエーションも豊富でインテリアのスパイスとしてのカラーセレクションが楽しめます。
¥75,600
iconicon LCM icon

基本設計はLCWと同様ながら、脚部をスチールパイプに変更し、より軽快な印象にしたモデル。ニューヨーク近代美術館(MOMA)に永久展示されるなど、チェアデザインが本当の意味で独立した評価を受けるきっかけとなった記念碑的作品です。
¥74,550〜
iconicon Eames Soft Pad Lounge icon

低めに設定されたシートハイトとハイバック。ゆったりとした座り心地とシャープなデザインの一致。ソフトパッドシリーズの中で最もラグジュアリアスな雰囲気を持ちつつ甘くなり過ぎない。シャープなインテリアともベストマッチするラウンジチェアです。

¥138,442〜
iconicon Eames Soft Pad Exective Chair icon

レザーに包まれたゆったりとした座面とシートバック。オフィスチェアとしての機能性を持ちつつもよりリラックスを約束するエグゼクティブ仕様のソフトパッド・チェアです。使い込むほど愛着が生まれる一脚です。

¥341,250
iconicon La Chaise icon

イームズの遺産、歴史、思想。そのすべてが凝縮されたラ・シェーズは、レイが生前一番好きだった椅子として大変有名です。出来上がりまで何十もの行程を経て作りあげられた大胆なフォルムと造型の美しさは、イームズの作品の中でも異彩を放つ存在。
¥546,000
iconicon Eames Lounge icon

友人であったハリウッドの映画監督、ビリー・ワイルダーから自宅のリビング用の椅子を依頼されたイームズ夫妻が作った名作。イームズ夫妻が「よく使い込まれた一塁選手のグローブみたいな暖かい印象を持たせたい」と考えてデザインしたチェアだけに、ラグジュアリーな中にもどこか親しみやすさが感じられます。

¥131,250〜
iconicon DCW icon

LCWと同時期に発表されたDCWは、若干シートハイトを高めに設計されたダイニングチェア。積層合板のもつ素朴な味わいと計算されたデザインの一致。それは、時代を超えてマスターピースと呼ばれるに相応しい完成度の高さです。

¥107,100〜
iconicon DCM icon

DCW同様ダイニングチェアとして高めのシートハイトを持つモデル。合板とスチールという異素材ミックスは、今でこそ一般的だが当時としては画期的な試みと評価されていました。
¥67,200〜